体験学習「勾玉を作ろう!」

更新日:2020年02月23日

終了しました

縄文時代から使用されていた勾玉の歴史や技術を学びながら、滑石で作ります。

日時

①9月8日(日曜日)10時00分から12時00分

②2月23日(日曜日)10時00分から12時00分

定員

①25人(先着順)

②25人(先着順)

講師

二上文彦学芸員

対象

子ども~大人

参加費

無料

持ち物

鉛筆、汚れてもいいタオル1枚、蛍光ペン

場所

博物館 体験学習室

申込

終了しました 博物館 電話 0244-23-6421

体験学習の様子

①9月8日(日曜日)

母親と女の子が一緒に席に座り、女の子が黒いケースの中で勾玉にする石を削っている様子
手のひらの上に完成した黒い勾玉を乗せている写真

②2月23日(日曜日)

女の子が白い石を紙やすりで削り、勾玉を作る途中に出来栄えを見ている様子
参加者がテーブルを囲んでそれぞれ勾玉の石を削っている様子
完成した勾玉を首にさげて女の子と男の子が並んでカメラに向かっている写真

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 文化財課 博物館

〒975-0051
福島県南相馬市原町区牛来字出口194

電話:0244-23-6421
ファクス:0244-24-6933
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)