生涯学習センター施設利用再開に当たっての利用基準等について

更新日:2020年05月26日

5月31日までの施設利用に当たっての利用基準等につきましては、次のとおりです。

なお、6月1日以降につきましては、市の方針が示された段階で、内容等の見直しを行う予定です。

1 施設利用を不可とする利用目的について

施設を利用する際は、『密閉』、『密集』、『密接』の3密を回避するとともに、「マスクの着用」、「手洗い」など基本的な感染防止対策を徹底した上で利用を許可するものとします。

利用を不可とする活動

〇声を発する活動

  • カラオケ、合唱、民謡、その他声を発する活動をするもの

〇運動系の活動

  • 卓球、空手、エアロビクス、社交ダンス、その他呼気が激しくなる運動をするもの

〇お互いの距離を2m(少なくとも1m)の間隔が確保できない活動

  • 囲碁、将棋、麻雀等

〇声を発する活動に準ずるもの

  • 吹奏楽、ハーモニカ、法螺貝、オカリナ、その他声を発する活動に準ずるもの

施設における定員の設定

各部屋の通常利用時定員のおおむね「1/3」として、算出する。

【参考:市の指針より】

  • 利用する際、お互いの距離を2m(少なくても1m)の空間を確保する。
  • 屋内施設の利用は100人以下、かつ収容定員の半分以下の人数。

3 施設利用者へ「チェックシート」の提出依頼について

「施設利用における条件確認チェックシート」により、施設を利用する際の遵守事項を明示するとともに、感染発生時に備え、施設利用者の情報収集を行います。

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 生涯学習課 生涯学習係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(東庁舎2階)

直通電話:0244-24-5249
ファクス:0244-23-3013
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)