原発事故による母子避難者等に対する高速道路の無料措置

更新日:2020年03月13日

法令により、原発事故による母子避難者等を対象とした無料措置は、令和3年3月31日まで継続されます。

市では原発事故による母子避難者等に対する高速道路の無料措置に係る証明書の申請を受け付けております。制度の詳細は下記リンクをご参照ください。

1 申請方法

下記申請書に記載の上、必要な添付書類と共に申請してください。

発行までにある程度の日数がかかる場合もございますので、時間的余裕をもって申請してください。

申請書

添付書類

① 平成23年3月11日時点の居所を確認する書面(平成23年3月11日時点で住民登録がされていなかった方及び外国人の方のみ)

下記書類いずれか1つ

  • 氏名・住所が確認できる平成23年3月11日時点の住居の賃貸契約書のコピー(平成23年3月11日が契約期間に含まれるもの)
  • 氏名・住所が確認できる平成23年3月11日時点の住居の公共料金請求書のコピー(電気、水道、ガス、携帯電話等)の領収書のコピー(平成23年3月分が含まれるもの)
  • 東京電力の自主的避難に係る損害賠償が支払われたことを証明できる書類(支払い通知のコピー等)             

② 現在の住所等(=申請者の現在の住所等及び避難者の避難先の住所等)を確認する書面

(注意)申請者世帯用と避難世帯用の両方が必要。ただし、申請者世帯用が①と重複する場合は不要

□避難先に住民票を移した方

  • 避難先の住民票の写し

□ 住民票を移していない方(下記の書面のいずれか一つ)

  •  応急仮設住宅に避難されている方…応急仮設住宅使用許可証・貸与許可証等のコピー
  •  民間賃貸住宅等を自ら借りて避難されている方…賃貸契約書等のコピー
  •  親類宅等に避難されている方… 同居証明書(別紙様式1)(PDF:40.1KB)

(注意)入居者全員の氏名が記載されているもの。全員氏名が記載されていない場合、避難先への照会等で発行に時間がかかることがあります。 

③ 避難元及び避難先での就労・就学等の実態がわかる書類(該当する申請者分全員)

④ 母子手帳(避難者が妊婦の場合のみ)

⑤ 申請者(委任を行う場合は委任者)の本人確認用書面

□ 運転免許証、パスポート、健康保険証等の公的書面のコピー

 

(注意)窓口で直接申請する場合は、窓口で掲示することで添付を省略してかまいません。

2 申請先

  • 南相馬市役所市民課窓口サービス係
  • 鹿島区役所市民総合サービス課
  • 小高区役所市民総合サービス課 

3 受付時間

8時30分~17時15分(土、日曜日、祝日は除く)

4 問合せ先

南相馬市被災者支援課 0244-24-5223

5 証明書交付後の利用方法

証明書の交付を受けた後、対象となる走行に対し無料措置を適用します。その際、出口料金所では、入口料金所で受け取った通行券とあわせて、下記の書面の提示が必要となります。(原本の提示が必要:コピー不可)

  • 証明書
  • 対象者本人であることを確認するための書面(運転免許証、パスポート、健康保険証等の公的機関が発行するもの)
この記事に関するお問い合わせ先

復興企画部 被災者支援課

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(西庁舎1階)

直通電話:0244-24-5223
ファクス:0244-23-2511
お問い合わせメールフォーム