平成30年4月から無期労働契約への転換申込が本格化します

更新日:2018年12月25日

 平成25年4月に改正された労働契約法(平成19年法律第128号)において、有期労働契約を期間の定めのない労働契約へ転換することについての規定「無期転換ルール」が、平成30年4月から適用が本格化します。
 「無期転換ルール」は、有期労働契約が反復更新されて通算5年を超えた時は、労働者の申込みにより、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換できるルールです。対象となるのは有期労働契約が5年を超えるすべての方が対象で、契約社員、パート、アルバイトなど名称を問いません。平成25年4月1日以降に締結した有期労働契約から開始します。

詳しくは、無期転換ポータルサイトをご確認ください。

お問合せ

福島労働局雇用環境・均等室
電話 024-536-4609

この記事に関するお問い合わせ先

経済部 商工労政課 人材確保支援係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(北庁舎1階)

直通電話:0244-24-5346
ファクス:0244-23-7420
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)