中小企業販路拡大支援事業補助金のご案内

更新日:2020年04月24日

市内企業の競争力の向上を促進し、地域産業の振興を図るため、全国規模の展示会、見本市、商談会等に出展する費用に対し、補助金を交付する制度です。

緊急経済対策として支援制度を拡充します(令和2年4月24日)

南相馬市では、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、令和2年度については、収束後を見据えて、落ち込んだ経済の回復・強靭化に資する対策として、市内事業者等の取組みを支援するとともに、市内経済の活性化を図るため、支援制度の拡充を行いました。

【拡充内容】

補助率の引上げ:出展小間料等、出展に要する経費の2分の1以内→4分の3以内

補助限度額の引上げ:国内の展示会等への出展 50万円→100万円

ご利用いただける方

市内に事業所を有する中小事業者

具体的な支援内容

  1. 補助対象となる展示会等の要件
    1. 出展小間料が1小間当たり10万円以上であること
    2. 販売が主目的でないこと
    3. 自社が主催していないこと
      (注意)補助対象となるか事前にご相談ください。
       
  2. 補助対象経費
    展示会等の出展に要した以下の経費
補助対象経費 一覧
区分 内容
出展料 出展小間料、会場使用料
装飾料 補助対象者が必要とする会場等の装飾、設営及び撤去に要する経費、光熱水費
賃借料 展示会等の開催期間中に使用する音響・映像機器、ショーケース、照明機器等の賃借に要する経費
通信運搬費 展示会等に必要な物品等の運搬経費及び郵便代等
旅費 展示会等の出展に必要な宿泊費及び電車賃、航空賃等。
ただし、公共交通機関を用いた最も経済的かつ合理的な路程とし、タクシーの利用は補助対象外とする。
印刷製本費 展示会等に使用するためのパンフレット等の製作に係る経費
通訳・翻訳料 展示会等において通訳に支払われる経費、資料の翻訳に係る経費
人件費 展示会の開催に伴い、開催期間中に説明員を臨時的に雇用する経費
委託料 展示会に出展するためにコンサルタント業者に委託した際に要する経費
  1. 助成率・補助限度額
    補助対象経費の4分の3以内
    国内の展示会等への出展 補助限度額100万円
    海外の展示会等への出展 補助限度額100万円

申請に必要な書類

  1. 中小企業販路拡大支援事業補助金交付申請書(リッチテキストフォーマット:60.2KB)
  2. 添付書類
    1. 事業報告書(リッチテキストフォーマット:65KB)
    2. 収支精算書(リッチテキストフォーマット:68.8KB)
    3. 展示会等の開催要項
    4. 見積書、請求書など経費が確認できる書類
    5. 領収書など経費の支払いが確認できる書類
    6. カタログなど出展する商品、製品、技術、サービスが確認できる書類
    7. 出展した状況が確認できる写真
    8. 市税納税証明書
    9. 法人は履歴事項証明書、個人事業者は市内に事業所があることが確認できる書類
この記事に関するお問い合わせ先

経済部 商工労政課 企業支援係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(北庁舎1階)

直通電話:0244-24-5335
ファクス:0244-23-7420
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)