南相馬市と南相馬市旅館ホテル組合の福島ロボットテストフィールド利用者支援の推進に関する協定

更新日:2019年02月20日

南相馬市と南相馬市旅館ホテル組合の福島ロボットテストフィールド利用者支援の推進に関する協定

南相馬市旅館ホテル組合と「南相馬市と南相馬市旅館ホテル組合の福島ロボットテストフィールド利用者支援の推進に関する協定」を締結しました

南相馬市は、福島ロボットテストフィールド利用者の支援を推進し、人材の市内への呼び込みを促進することにより、地域経済の活性化を図ることを目的として、南相馬市旅館ホテル組合と協定を締結しました。

協定締結日

平成31年2月6日(水曜日)

協定締結式出席者

南相馬市長 門馬 和夫
南相馬市旅館ホテル組合長 前田 一男
南相馬市旅館ホテル組合 後藤 悦宏
南相馬市旅館ホテル組合 志賀 公一
南相馬市旅館ホテル組合 宇野 晶彦
南相馬市旅館ホテル組合 小山田 満
南相馬市旅館ホテル組合 只野 訓良

立会人
南相馬市議会議長 今村 裕
原町商工会議所会頭 高橋 隆助
原町商店連合会長 今野 晋一
日本バーテンダー協会福島県本部 常磐支部長 須藤 栄治
福島イノベーション・コースト構想推進機構 事務局長 伊藤 泰夫

敬称略

協定による連携・協力事項

南相馬市

(1)福島ロボットテストフィールドの利活用に関すること。
(2)福島ロボットテストフィールド利用者の市内宿泊支援制度の充実に関すること。
(3)福島ロボットテストフィールド利用者に地元農産物をPRするための地元農産物の調達支援に関すること。
(4)福島ロボットテストフィールドを利用する宿泊希望者に対する市内宿泊情報の提供に関すること。
(5)福島ロボットテストフィールドで実施される催しの情報提供に関すること。
(6)その他、特に必要と認めること。

南相馬市旅館ホテル組合

(1)福島ロボットテストフィールド利用者の市内宿泊促進に関すること。
(2)宿泊のインターネット予約及びカード・電子決済等の推進に関すること。
(3)地元産農林水産物の活用とPRに関すること。
(4)その他、特に必要と認めること。

この記事に関するお問い合わせ先
経済部 観光交流課

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(北庁舎1階)
直通電話:0244-24-5263
ファクス:0244-22-3100

お問い合わせメールフォーム
このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)