活字を読みづらい方のためのサービス

更新日:2019年05月10日

市立図書館では、加齢や障がいで活字が読みづらい方のためのサービスを提供しています。
デイジー図書以外は、市立図書館の利用登録のみで利用できます。

利用窓口

  • 中央図書館(1階西開架西側・相談登録デスク)
  • 小高図書館
  • 鹿島図書館
  • 移動図書館

デイジー図書

デイジー図書とは、デジタル化された録音図書(CD-ROM)で、音声で読書を楽しむことができるものです。
音声に加えて、絵や文字を見ることができる、マルチメディアデイジー図書もあります。

再生には、専用の再生機が必要です。
再生機の貸し出しもしています。
再生機では、章ごと頭出しやページ移動、音声のスピード調整などができます。

2枚のCD-ROMの写真

CD-ROM

灰色の四角い機器の写真

再生機

対象者

市立図書館の利用登録者のうち、次の理由などで活字による読書に困難を感じている方

(注意)障害者手帳の有無は問いません。

視覚・識字的な理由

  • 活字をそのままの大きさでは読めない
  • 活字を長時間集中して読むことができない
  • 目で文字を読んでも内容がわからないが、音読されれば理解できる

身体的な理由

  • 本を持って読書をすることができない(寝たきりの方、けがをしている方など)
  • ページをめくることができない(けがをしている方、手の震えが激しい方など)

その他の理由

上記以外の理由で、原本そのままのかたちでは利用できない方でも、ご利用いただける場合があります。

利用方法

利用登録

録音図書提供サービス利用登録申込書を窓口に提出し、事前に利用登録してください。
来館もしくは郵送で提出してください。
本人による申し込みが難しい場合は、代理でも構いません。
(注意)市立図書館の利用登録をしていない方(利用カードをお持ちではない方)は、利用登録が必要です。

貸出手続き

デイジー図書は、貸し出しの依頼を受けてから、職員が作成します。
図書と再生機の貸出手続きの流れは次のとおりです。

  1. 利用窓口の職員に、読みたい本のタイトルを伝えてください。
    本のタイトルが分からないときや、どのような本があるのか分からないときは、職員が探しものをお手伝いします。
  2.  市立図書館の利用カードを確認します。
    職員に提示するか、カード裏面に書いてある利用者番号を伝えてください。
  3. 資料を用意して貸し出します。
    申し込みから貸し出しまでは、数時間~数日程度かかります。

代理・郵送手続き

来館が困難な方は、代理や郵送で利用登録と貸し出しができます。
送料は無料です。

郵送先 〒975-0004 福島県南相馬市原町区旭町二丁目7-1 南相馬市立中央図書館

貸出数、貸出期間

資料 貸出数 貸出期間
デイジー図書 5点まで 15日間
デイジー再生機 1点まで 30日間

大活字本

原作の内容はそのままに、大きな文字で書かれている本です。

点字図書

点字で書かれた本です。
絵本に点字を追加した、点訳絵本もあります。

朗読CD

本を朗読した音声が収録してあるCDです。
通常のCDプレーヤーで再生できます。

さわる絵本

挿絵の一部が、描かれているものに近い手触りの材質で作られていて、触れても楽しめる絵本です。

拡大読書器

手元の資料を拡大して画面に映すことができます。
白黒反転など、色も変えられます。

中央図書館1階に設置しています。

音声読書器

手元の資料の文字を読み上げることができます。

中央図書館1階に設置しています。

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 中央図書館 資料サービス係

〒975-0004
福島県南相馬市原町区旭町二丁目7-1

電話:0244-23-7789
ファクス:0244-24-6986
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)