ミニテーマコーナー

更新日:2021年05月27日

市博物館では、常設展示室の一部を利用し、ミニテーマコーナーを設けています。

ミニテーマコーナーは、定期的に展示替えをしています。

観覧料

ミニテーマコーナーの観覧には、観覧料が必要です。

料金は、観覧案内のページでご確認ください。

震災から10年・・・

「原田泰治が見た風景 ポピー咲く家」

東日本大震災から10年目にあたって鎮魂と平安を祈念し、「原田泰治が見た風景 ポピー咲く家」を開催します。

詩情豊かに日本の美しい風景を描く素朴画家原田泰治は、震災後に南相馬を訪れました。津波の跡に広がる悲惨な光景を目にした後、ポピーの咲く風景を見つけ、亡くなった魂を癒す鎮魂花のように見えたといいます。

この絵は2013年に郡山市で開催された展覧会で大きな反響を呼び、絵が人々の心の支えになることを物語りました。

ポピー咲く家

展示期間

令和3年5月27日(木曜日)~8月8日(日曜日)

場所

南相馬市博物館 常設展示室

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 文化財課 博物館

〒975-0051
福島県南相馬市原町区牛来字出口194

電話:0244-23-6421
ファクス:0244-24-6933
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)