特定個人情報保護評価書の公開

更新日:2021年07月15日

1 特定個人情報保護評価とは

国や地方公共団体が、特定個人情報ファイル(マイナンバーをその内容に含む個人情報ファイル)を保有するにあたり、個人のプライバシー等の権利利益に与える影響を予測した上で、特定個人情報の漏えいその他の事態を発生させるリスクを分析し、そのようなリスクを軽減するための適切な措置を講ずることを宣言するものです。

2 特定個人情報保護評価の実施手続・種類

特定個人情報保護評価は、全ての事務に同一の評価を義務付けるのではなく、個人のプライバシー等の権利利益に影響を与える可能性が高いと考えられる事務について、より手厚い評価が義務付けられています。

このため、評価実施機関は、特定個人情報保護評価を実施する事務について、対象人数、取扱者数及び評価実施機関における特定個人情報に関する重大事故の発生の有無に基づく、「しきい値判断」を行い、その結果に基づき、「基礎項目評価」、「重点項目評価」又は「全項目評価」のいずれかの評価を実施します。

特定個人情報保護評価の実施手続の画像

特定個人情報保護評価の詳細について詳しくは下記リンクをご覧ください。

3 特定個人情報保護評価書の公表

南相馬市では、しきい値判断の結果に基づき特定個人情報保護評価を実施し、その結果を次の通り公表します。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 総務課 情報係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(西庁舎3階)

直通電話:0244-24-5213
ファクス:0244-24-5214
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)