飲料水(井戸水)の放射性物質モニタリング検査結果

更新日:2018年12月25日

調査地域:特定避難勧奨地点を含む9行政区

調査期間:平成23年8月11日から平成23年9月18日まで

〔単位:Bq/Kg〕

検査結果
調査地点 調査日 検体数 放射性ヨウ素
(I131)
放射性セシウム
(Cs134)
放射性セシウム
(Cs137)
鹿島区橲原 8月11日・13日 35 不検出 不検出 不検出
原町区大谷 8月17日 12 不検出 不検出 不検出
原町区押釜 8月17日・9月16日・18日 40 不検出 不検出 不検出
原町区大原 8月19日・21日・23日 74 不検出 不検出 不検出
原町区高倉 8月25日・27日 23 不検出 不検出 不検出
原町区馬場 8月27日~9月10日 161 不検出 不検出 不検出
原町区片倉 9月12日 10 不検出 不検出 不検出
原町区北新田 9月12日 10 不検出 不検出 不検出
鹿島区上栃窪 9月14日 23 不検出 不検出 不検出
  388      

(注意)測定は福島県原子力センターで行っております。

調査地域:特定避難勧奨地点を含まない旧緊急時避難準備区域

調査期間:平成23年10月3日から平成23年12月12日まで

〔単位:Bq/Kg〕

検査結果
調査地点 調査日 検体数 放射性ヨウ素
(I131)
放射性セシウム
(Cs134)
放射性セシウム
(Cs137)
原町地区 10月3日~12月12日 764 不検出 不検出 不検出
大甕地区 10月30日~12月12日 56 不検出 1検体より検出 2検体より検出
太田地区 9月26日~12月12日 182 不検出 不検出 不検出
石神地区 9月26日~12月12日 630 不検出 2検体より検出 2検体より検出
高平地区 11月21日~12月12日 262 不検出 1検体より検出 1検体より検出
真野地区 11月28日~12月12日 84 不検出 不検出 不検出
  1,978      

(注意)測定は環境省で行ないました。

セシウムが検出された地点について

  1. 石神地区【原町区北長野地内】
    Cs-134:5.6Bq/kg
    Cs-137:9.1Bq/kg 合計14.7 Bq/kg
    現地及び本人へ確認した結果、採水したペットボトルに土砂混入の可能性があるため、南相馬市で委託している理研分析センターにおいて再検査した結果は不検出(ND)。
  2. 石神地区【原町区北長野地内】
    Cs-134:5.9Bq/kg
    Cs-137:8.3Bq/kg 合計14.2 Bq/kg
    現地及び本人へ確認した結果、古い井戸で水は濁っており、コンクリートから雨水が混入している。井戸水は庭の水撒き専用で生活用には市の水道を使用している。
    再検査は実施せず。
  3. 大甕地区【原町区北原地内】
    Cs-134:5.7Bq/kg
    Cs-137:5.7Bq/kg 合計11.4 Bq/kg
    現地及び本人へ確認した結果、井戸水を一旦コンクリート製の池に溜めており、ポンプは震災後動かしていない。採水時の池は雨水がほとんどであった。水は畑に撒いている。飲料等生活用の井戸も同一敷地内にあるが不検出。
    再検査は実施せず。
  4. 大甕地区【原町区萱浜地内】
    Cs-134:- Bq/kg
    Cs-137:1.3Bq/kg 合計1.3 Bq/kg
    現地及び本人へ確認した結果、現在使用していない井戸で、震災時にコンクリート製の蓋が外れ、木の枝や葉が井戸の中に落ちており、雨水も混入している。生活用には市の水道を使用している。
    再検査は実施せず。
  5. 高平地区【原町区上北高平地内】
    Cs-134:5.75Bq/kg
    Cs-137:7.58Bq/kg 合計13.33 Bq/kg
    現地及び本人へ確認した結果、雨水を地下のコンクリート製の枡に溜めており、緊急時のために設置したもので、震災時に市の水道が断水した時は生活用水として使用したが、普段はトイレと洗車等に使用している。生活用には市の水道を使用している。
    再検査は実施せず。

調査地域:福島第一原発から30km圏外の地域と避難先から帰宅した世帯など

調査期間:平成23年11月3日から平成24年3月28日まで

〔単位:Bq/Kg〕

検査結果
調査地点 調査日 検体数 放射性ヨウ素
(I131)
放射性セシウム
(Cs134)
放射性セシウム
(Cs137)
原町地区 12月19日 ~ 3月15日 44 不検出 不検出 不検出
大甕地区 2月2日 ~ 2月6日 2 不検出 不検出 不検出
太田地区 12月19日 ~ 2月6日 5 不検出 不検出 不検出
石神地区 11月3日 ~ 3月28日 74 不検出 不検出 不検出
高平地区 12月19日 ~ 3月15日 4 不検出 不検出 不検出
鹿島地区 12月19日 ~ 2月3日 25 不検出 不検出 不検出
真野地区 11月3日 ~ 2月22日 108 不検出 1検体より検出 1検体より検出
八沢地区 11月24日 ~ 2月6日 79 不検出 1検体より検出 1検体より検出
上真野地区 11月24日 ~ 2月3日 233 不検出 不検出 不検出
  574      

(注意)測定は株式会社理研分析センターで行なっております。

セシウムが検出された地点について

  1. 真野地区【鹿島区寺内地内】
    Cs-134:2.9Bq/L
    Cs-137:3.1Bq/L 合計6.0 Bq/L
    現地及び本人へ確認した結果、地上部分からは雨水等が入り込んだ形跡は調査時には見当たらなかったが、井戸水がすこし濁っていることから、井戸内部へ土砂等が混入の可能性有り。庭の水撒き専用。生活用には広域水道を使用している。
    再検査は実施せず。
  2. 八沢地区【鹿島区南柚木地内】
    Cs-134:1.1Bq/L
    Cs-137:2.1Bq/L 合計3.2 Bq/L
    現地及び本人へ確認した結果、かなり古い井戸の手動ポンプ式で、ポンプ上部より雨水が混入した可能性あり。ここ何年も全く使用しておらず、生活用には広域水道を使用している。
    再検査は実施せず。
この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 生活環境課 環境保全係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(本庁舎1階)

直通電話:0244-24-5231
ファクス:0244-23-0311
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)