イノシシと遭遇した場合の対応について

更新日:2021年02月03日

昨年末の降雪以降、他県でイノシシによる人身被害が相次いで発生しております。

イノシシは、雪の少ない場所を求めて沢沿いや山沿いの除雪された場所に出没する可能性があり、市街地へ出没することも考えられます。

つきましては、イノシシと遭遇した場合、下記のとおり対応をお願いします。

また、人身被害が発生した時は、市においても関係機関と連携して対応する必要がありますので、速やかな情報提供にご協力をお願いします。

イノシシと遭遇した場合の対応

イノシシを刺激しない

イノシシは刺激されると興奮して襲ってくることもありますので、大声を出したり、ものを投げたりしないでください。

イノシシから距離をとる

遭遇した場合は、絶対に刺激せず、高い場所へ上がる、物陰に隠れるなどしてやり過ごし、落ち着いてその場を離れてください。

イノシシの逃走経路を絶たない

逃走経路にいる人に対して攻撃してくる場合がありますので、その場合は、ゆっくりとその場を離れてください。

情報提供先

経済部農政課振興係

〒979-2195

福島県南相馬市小高区本町二丁目78(小高区役所2階)

電話 0244-44-6807

経済部農政課(鹿島区)

〒979-2392

福島県南相馬市鹿島区西町一丁目1(鹿島区役所1階)

電話 0244-46-2115

経済部農政課(原町区)

〒975-8686

福島県南相馬市原町区本町二丁目27(北庁舎2階)

電話 0244-24-5261

この記事に関するお問い合わせ先

経済部 農政課 農業施設整備係

〒979-2195
福島県南相馬市小高区本町二丁目78(小高区役所2階)

直通電話:0244-44-6809
ファクス:0244-44-6047
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)