南相馬ロボット振興ビジョン 追補版

更新日:2020年06月25日

市では、平成29年5月に南相馬ロボット振興ビジョンを策定し、南相馬市の目指す姿として「ロボット人材輩出」をはじめとした7つの柱を掲げ、様々な取組みを行ってきました。

南相馬市復興総合計画後期基本計画(平成31年1月策定)の復興重点戦略で掲げられた「福島ロボットテストフィールドを核とした新産業創出と人材誘導」の実現を加速化させるためには、より市民、地元事業者等の市内関係者と福島ロボットテストフィールドやロボットに関する取組みを近づけていくことが必要不可欠です。

そのため、今般、「南相馬市ロボット振興ビジョン」を推進した将来の南相馬市について、ロボットに関する取組みが市民生活、地域に溶け込む絵姿(ビジョン)を示し、ロボットに関する様々な取組みを加速化させていくことを目指します。

将来像 便利で笑顔があふれるまち 未来と伝統文化の融合 テクノロジーと観光の融合 ロボットを活かした防災減災

南相馬市では、市民、地域の企業、教育機関、市内各地や福島ロボットテストフィールド内でロボットに関する取組みを行う事業者等が連携する様々なチャレンジを応援していきます。

この記事に関するお問い合わせ先

経済部 商工労政課 ロボット産業推進室

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(北庁舎1階)

直通電話:0244-24-5335
ファクス:0244-23-7420
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)