(第2期)9社のVC等と連携協定を締結(令和3年6月30日)

更新日:2021年07月16日

市は、令和2年12月に、主に本市に進出もしくは今後進出を目指す、ロボット関連産業を中心とした新産業に取り組むスタートアップ企業(以下、「市内ベンチャー企業等」という)の資金調達を支援する体制を整備することを目的に、市と共に市内ベンチャー企業等への支援を頂ける20の金融関連の機関(ベンチャーキャピタル等。以下、VC等という。)との間で連携協定を締結しました。

この取組をさらに加速させるため、連携協定締結頂けるVC等の第2期募集を行い、新たに9社のVC等と連携協定を締結しました。

協定時の集合写真
門間市長のあいさつの様子の写真
2bu1
会場の様子
misora
人機一体のブース
事例紹介

協定事項

  1. 相互の情報共有に関する事項
  2. 南相馬市による市内ベンチャー企業等とVC・金融機関等の交流の場の創出に関する事項
  3. 南相馬市による市内ベンチャー企業等とVC・金融機関等との連携の促進に関する事項
  4. VC・金融機関等による市内ベンチャー企業等への支援に関する事項
  5. その他相互に連携協力することが必要と認められる事項

連携協定企業(五十音順)

この記事に関するお問い合わせ先

経済部 商工労政課 ロボット産業推進室

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(北庁舎1階)

直通電話:0244-24-5335
ファクス:0244-23-7420
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)