定住促進住宅

更新日:2019年03月30日

定住促進住宅に入居したいときは

 定住促進住宅とは、南相馬市に定住を希望し、かつ居住をするために住宅を必要としている方を対象に、南相馬市への定住促進を図ることを目的としている住宅です。

 場所は、南相馬市鹿島区にあります。

入居者の募集は

 入居者の募集は、毎月実施しており(募集できる部屋が無い場合は行いません。)、募集期間は毎月1日~14日(1日が休日の場合は翌平日とし、14日が休日の場合はその前平日)です。

 募集する部屋は、広報みなみそうま(毎月1日号)及び募集期間の初日にホームページでお知らせします。

 募集は部屋ごとに行い、申し込めるのは一部屋のみとし、申込者が重複した部屋については抽選とします。

入居資格は

  • 市内に定住を希望し、かつ居住をするために住宅を必要としていること
  • 世帯の収入が基準を超えないこと
  • 過去に公営住宅に入っていたことがある場合、家賃等の滞納がないこと
  • 市町村税を滞納していない方(入居世帯の中で、課税されているすべての方)
  • 暴力団員でないこと など

入居するための収入基準は

 入居に関する収入基準については、世帯の中で所得がある方全員の年間所得額(給与所得控除後の金額)を合計したものから、さまざまな控除(同居者一人につき38万円など)をし、その額を12か月で割った1か月あたりの世帯所得が15万円8千円以下でなければなりません。

ただし、高齢者や障がい者の世帯、小学校就学前のお子さんがいる世帯など、一定の基準を満たしている場合は、収入基準が21万4千円以下となります。

定住促進住宅申し込みに必要な書類は

  • 定住促進住宅入居申込書
  • 入居者の所得を証明するもの(所得証明書・雇用証明書など)
  • 入居者全員の住民票(住民票謄本)
  • 税の完納証明書(他市町村の方の場合は、過去3年分の納税証明書)
  • その他(必要に応じて、婚約証明書や退職証明書など)

申込み後、入居までに必要な手続きは

連帯保証人の届出

 下記の条件を満たす方を1名、連帯保証人として届け出ていただきます。

連帯保証人の条件

  • 入居者(名義人)と同等以上の収入があること
  • 市税を滞納していないこと
  • 公営住宅入居者でないこと

敷金の納付

 該当する家賃の3か月分を敷金として納付していただきます。

定住促進住宅の家賃は

 定住促進住宅の家賃は、住宅の階層や世帯の所得額によって6段階(入居後は8段階)に分かれています。

 入居する住宅と世帯所得月額が確定しないと、家賃額は決定しませんので、募集中の住宅の家賃額範囲を参考にしてください。

その他

  • 住宅内の浴室には、浴槽及び風呂釜が設置されていませんので、入居者が業者等に依頼し設置することになります。

 また、退去時には撤去していただきます。 

  • 現在、仮設住宅および借上げ住宅に入居されている方は、定住促進住宅の入居が決定した場合、仮設および借上げ住宅は退去となります。
この記事に関するお問い合わせ先

建設部 建築住宅課 市営住宅係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(本庁舎2階)

直通電話:0244-24-5253
ファクス:0244-24-6151
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)