第22回全国報徳サミット南相馬市大会が開催されました

更新日:2018年12月25日

第22回全国報徳サミット南相馬市大会が開催されました

平成28年10月8日に、第22回目の全国報徳サミットが南相馬市を会場に盛大に開催されました。

22回目となるこの大会では、二宮尊徳翁の一番弟子である富田高慶らを中心に報徳仕法が実施され、後には二宮尊徳翁の妻子が移り住んでいた福島県南相馬市での開催となり、県内外から1,053名もの皆さまに足を運んでいただき、会場は熱気に包まれていました。

また、屋外の会場周辺でも、物産販売や「ほっきめし」「トン汁」の無料配布などが行われ、大いに賑わいました。

ご参加いただきました多くの皆さま、開催に協力いただきました皆さまに感謝申し上げますとともに、今後も二宮尊徳翁の「報徳の教え」の更なる普及啓発に努め実践してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

なお、第23回の報徳サミットは、栃木県日光市での開催予定となっております。

多くの皆さまのご参加をお願い申し上げます。

大会アルバム

1日目

2日目

南相馬市大会のテーマ

報徳仕法による復興 ひとづくり・まちづくり

開催期日

平成28年10月7日(金曜日)~10月8日(土曜日)

開催内容

1日目

市町村関係者

  • 14:00 受付【ロイヤルホテル丸屋】
  • 14:20 報徳仕法ゆかりの市内めぐり(市内視察)
    1. セデッテかしま
    2. 二宮尊徳・富田高慶の墓地 (石神生涯学習センター)
    3. 南相馬市博物館
  • 17:00 全国報徳研究市町村協議会総会
  • 18:00 報徳サミット自治体交流会

報徳関係団体

  • 13:00 受付【原町生涯学習センター】
  • 13:20 報徳仕法ゆかりの市内めぐり(市内視察)
    1. 南相馬市博物館
    2. 二宮尊徳・富田高慶の墓地 (石神生涯学習センター)
    3. セデッテかしま
  • 16:00 報徳関係団体交流会

2日目

全国報徳サミット南相馬市大会

 会場:南相馬市民文化会館 ゆめはっと

  • 8:30~ 開場・受付
  • 9:00~ 開演・セレモニー
  • 9:10~ 開会式
  • 9:30~ 基調講演 講師:太田浩史氏(真宗大谷派 大福寺住職) 演題:「報徳仕法に学ぶ! ~復興への懸け橋~」
  • 10:30~ アトラクション
    1. 演劇 「天地に生きる」富田高慶と相馬御仕法ものがたり
    2. 報徳学習発表
  • 11:10~ パネルディスカッション
    テーマ:「報徳仕法による復興 ひとづくり・まちづくり」
  • 12:40~ 大会宣言決議
    平成29年度開催地 栃木県日光市へ引継ぎ
  • 12:50~ 閉会

配布資料

配布資料の表紙
この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 生涯学習課 生涯学習係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(東庁舎2階)

直通電話:0244-24-5249
ファクス:0244-23-3013
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)