市長への手紙「野焼きについて今は野焼きは禁止されているのではないか」

更新日:2018年12月25日

(男性)

 現在、南相馬市では、いかなる場合でも、野焼きおよびゴミ等を自宅で燃やすことは禁止されているのではないか。
 実際我が家では市役所の職員に紙などを燃やしていたら「こいつだ」などと暴言をはき、さらにデジタルカメラで写真をとり、罰則の紙まで置いて行かれた。近所では、夏なのにストーブを燃やしいろいろなものをもやしています。市役所に通報してもかけあってもらえなかった。燃えるごみ、野焼きをやって良いのであれば市民全部に告知してほしい。

市の回答

 このたび、職員の対応で行き届かない点がありましたことをお詫び申し上げます。
 おっしゃるとおり、家庭ごみや廃棄物を野外で焼却する野焼きは、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」並びに「南相馬市廃棄物の適正処理及び環境美化に関する条例」により原則として禁止されております。
 野焼きにつきましては、広報みなみそうまなどで市民のみなさまへ周知・啓発を行っておりますが、なかなかなくならず有効な解決策を見出せないのが現状です。
 煙や臭いで周辺のみなさまが迷惑するなど、市民に通報や相談が寄せられた場合は、その都度、担当職員が現場に駆けつけ注意を促し、注意文書を配布するなどの対応を行っております。
 野焼きは、ダイオキシン類を排出し環境へ悪影響を及ぼすだけでなく、煙や臭いで体調を崩される方もおられますので、今後とも粘り強く市民のみなさまへ野焼きをしないよう広報紙などで周知・啓発を継続してまいります。
 また、野焼きを地域の問題として行政区等で話し合っていただくことも、解決していく一つの方法になると考えています。
 悪質なケースは、警察等の関係機関と連携を強化して取り組んでまいりますので、今後も野焼きでお困りの場合は、担当の生活環境課(電話 0244-24-5231)へご連絡をお願いいたします。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部 秘書課 広報広聴係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(本庁舎3階)

直通電話:0244-24-5216
ファクス:0244-23-7425
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)