地震・津波等ハザードマップ

更新日:2021年10月04日

洪水浸水想定区域図(福島県ウェブサイト)

洪水浸水想定区域とは、河川がはん濫した場合に浸水が想定される区域です。

水防法に基づき、想定最大規模の降雨における新田川、小高川、真野川の浸水想定区域図を福島県が公表しております。

詳しくは、福島県ウェブサイト(外部リンク)をご確認ください。

津波ハザードマップを見直しました

市では、平成26年3月に発行した「津波ハザードマップ」について、平成31年3月に福島県が設定した津波浸水想定を基に、次のとおり見直しました。

平常時から津波浸水想定範囲や避難経路を確認し、いざというときのために備えましょう。

津波ハザードマップ

ハザードマップ

ハザードマップとは、自然災害による被害を予測し、その被害範囲を地図化したもので、予測される災害の発生地点、被害の拡大範囲及び被害程度、さらには避難経路、避難所などの情報を地図上に図示したものです。

地震・津波等ハザードマップ(市全域版)

(注意)津波ハザードマップについては、令和3年2月時点のハザードマップをご確認ください。

南相馬市地震・津波等ハザードマップ解説資料

洪水ハザードマップ

その他

ハザードマップは、市広報紙の配布に併せ全戸配布しています。

また、市役所(危機管理課)、小高区役所(地域振興課)、鹿島区役所(地域振興課)の窓口でもハザードマップを配布しておりますので、ご要望の方は窓口へお越しください。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

復興企画部 危機管理課 防災係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(西庁舎2階)

直通電話:0244-24-5232
ファクス:0244-23-2511
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)