令和6年度イノベ重点分野開発ネットワーク構築事業補助金の公募について

更新日:2024年05月15日

制度概要

事業者が、南相馬市内の事業者と連携して行うイノベ重点分野(注)に係る試作品等の開発経費を補助します。

(注)イノベ重点分野とは、「廃炉」、「ロボット・ドローン」、「エネルギー・環境・リサイクル」、「農林水産業」、「医療関係」、「航空宇宙」の6分野。ただし、当補助金における「農林水産業」の対象は、スマート農業等に活用するICT、AI及びロボット・ドローン等の先端技術分野に限ります。

補助内容

補助率、限度額

・1年目:補助率 2/3、限度額 1,000万円

・2年目:補助率 1/2、限度額 750万円

(注)同一の開発内容は、継続して2年間の申請が可能です。

 なお、ベンチャーキャピタル及び金融機関から事業成長のための資金調達を3年以内に行っている場合は、

・1年目:補助率 3/4、限度額 1,000万円

・2年目:補助率 3/5、限度額 750万円

対象経費

イノベ重点分野における開発で、市内事業者との取引により生じた経費。

≪ハード経費≫

・部品調達費 … 原材料費、加工費、治工具・金型購入費

(注)小売店で購入した原材料や治工具の購入費は対象外です。

・加工設備費 … 使用料

・拠点設置費 … 施設改修費、設備購入費及び賃貸料

≪ソフト経費≫

・設計費 … 機械設計費、ソフトウェア設計費

・調整費 … 組立て費、メンテナンス費

・輸送費 … 部品、機器等の輸送費

・調査費 … 技術調査費、資料購入費

(注)補助対象経費のうちソフト経費の割合は、全体の30%以内とします。

提出期限

令和6年5月31日(金曜日)17時まで

提出書類等

1 イノベ重点分野開発ネットワーク構築支援事業補助金交付申請書(Wordファイル:61.8KB)

2 事業計画書(Wordファイル:69.2KB)

3 複数年度事業計画書(Wordファイル:71KB)(2年間の継続事業として申請する場合のみ)

4 収支予算書(Wordファイル:76.5KB)

5 見積書等、経費が確認できる書類

6 申請者の定款(団体にあっては、会則等、定款に準じる規約)

7 投資契約書等、投資事実を確認できる書類(対象者のみ)

8 イノベ重点分野開発ネットワーク構築支援事業補助金交付決定前着手届(Wordファイル:67.3KB)(交付決定前に事業に着手する場合のみ)

9 記載例(PDFファイル:158.3KB)

提出方法

持参、郵送又はメールでご提出ください。

【郵送先住所】

〒975-8686 福島県南相馬市原町区本町二丁目27

商工観光部 商工労政課 ロボット・次世代産業推進室 宛て

【メール】robotsuishin@city.minamisoma.lg.jp

審査会について

補助対象者を決定するための審査会を6月中旬に行います。

なお、詳細については、別途ご案内します。

申請に関するご質問

Q.連携できる市内の企業を紹介してほしい。

A.市の産業支援センター「株式会社ゆめサポート南相馬」が、ご希望の条件に合う市内企業をご紹介いたします。

同社ホームページ https://www.yumesupport.co.jp/outline/

Q.提出書類「イノベ重点分野開発ネットワーク構築支援事業補助金交付申請書」の「2 添付資料」内に「(4)本補助金採択審査委員会において採択されたことが分かる書類」とあるが、採択結果が出ていないため提出不要か。

A.提出不要です。

Q.金融機関からつなぎ融資を受けているが補助率アップの対象か。

A.つなぎ融資は、補助率アップの対象にはなりません。対象は、事業成長のための資金調達のみです。

Q.審査会の内容について教えてほしい。

A.プレゼンテーション20分、質疑10分を予定しています。

この記事に関するお問い合わせ先

商工観光部 商工労政課 ロボット・次世代産業推進室


〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(北庁舎1階)


直通電話:0244-24-5326
ファクス:0244-23-7420
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)