南相馬の今と昔をたどる

大悲山(だいひさん)の石仏

岩に彫られた4体の石仏の写真

岩に彫られた石仏は、そばで見ると圧倒される迫力です。
薬師堂石仏(やくしどうせきぶつ)そばの大杉は、昔から良縁、安産、長寿などを願ってお百度巡りが行われています。

南相馬市博物館

農耕馬を引く男の等身大の人形の写真

南相馬の歴史や暮らしを知るならここです。
野馬追(のまおい)の展示だけでなく、昔からの“馬と人との暮らし”の展示が興味深いです。

南相馬市立中央図書館

開放的な開架空間を見下ろした写真

蔵書数約31万点、席数620席、居心地の良さは抜群です。
調べものやまち歩きの休憩でついつい長居をしてしまいます。
読書テラスや屋上の庭園でゆっくり過ごすことができます。

南相馬市消防・防災センター

東日本大震災の記録のパネルが並ぶ館内の写真

東日本大震災からの教訓を後世に伝えるために作られました。
平成23年3月11日から15日間の記録や、津波の高さを実際に目で確かめることができます。

桜井古墳公園

古墳を山の様に写した写真

古墳の上に上がって辺りを見渡すことができます。
ゆっくりお散歩しながら古墳のそばで過ごすのもおすすめです。

この記事に関するお問い合わせ先

経済部 観光交流課

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(北庁舎1階)

直通電話:0244-24-5263
ファクス:0244-22-3100
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)



更新日:2022年08月01日