避難している方の郵送での手続き

更新日:2018年12月25日

東日本大震災により市外へ避難されている方の国民健康保険と国民年金の手続きについては、特例として郵送でも受け付けています。

会社の健康保険を喪失し、国民健康保険と国民年金に加入するとき

郵送していただくもの

会社の健康保険に加入し、国民健康保険と国民年金をやめるとき

郵送していただくもの

(注意)国民年金の手続きが必要な方は、20歳~59歳の方です。

国民健康保険の保険証や一部負担金免除証明書をなくしたとき

郵送していただくもの

(注意)被保険者関係届出書や再交付申請書を紙に出力できない場合は、下記の事項を便箋などに記入し同封してください。

  1. 手続きの内容
  2. 手続きの対象となる方全員分の氏名・生年月日・続柄
  3. 住民票の住所
  4. 避難先の郵便番号・住所
  5. 連絡の取れる電話番号(携帯電話番号等)

こちらも参考にしてください

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 市民課 保険年金係

〒975-8686
福島県南相馬市原町区本町二丁目27(本庁舎1階)

直通電話:0244-24-5233
ファクス:0244-24-3281
お問い合わせメールフォーム

このページに関するアンケート

より良いウェブサイトにするために、このページのご感想をお聞かせください。

このページの内容は分かりやすかったですか



分かりにくかった理由は何ですか(複数回答可)



このページは探しやすかったですか



探しにくかった理由は何ですか(複数回答可)